選んではいけない結婚式の引き出物

包丁

縁起を担ぐ結婚式には、昔からタブーが付きものです。
挨拶での禁止用語や作法など気をつけなければならない点が多くあります。

引き出物にもマナー違反となるようなアイテムがあるのでしょうか?

今回は「結婚式の引き出物で選んではいけない商品」をご紹介いたします。


選んではいけない引き出物とは?

引き出物は「縁起が良いとされる品物を持ち帰ってもらう」という前提があります。

そのため昔から不吉な言葉を連想させる贈り物は避けられてきました。

具体的には「割れる」「切れる」「消える」です。
受験シーズンに「落ちた」や「滑る」が禁句になっているのと同じですね。

割れる(割れ物)

割れるは、”新郎新婦の仲が壊れる”を連想させるため避けられていました。

商品でいえば、陶器やガラス製品、花器などが当てはまります。
列席者が自宅に戻られて引き出物を開封したらグラスが割れていたら不吉な感じがしますよね。

しかし、最近では気にする人はほとんどいなくなっています。
有名ブランドの参入によって割れ物であっても引き出物にセレクトされる方がみられます。

デザイン性の高いカップソーサーセットや可愛いお皿など種類が充実。
年配の方にお揃いの夫婦茶碗や湯呑みが送られることも少なくありません。

切れる(刃物)

包丁やハサミなどの刃物は”縁が切れる”を連想させるため避けられてきました。
一方で、刃物である剣は「魔を切る」とも言われています。

その証拠に神前結婚式で新婦の着る白無垢の帯には懐刀という短剣が差し込まれています。

とはいえ一般的に引き出物としての刃物は敬遠しておいたほうが無難です。
ただし、カタログギフトの中にある包丁セットを問題視する人の話は聞いたことがありません。

消える(消え物)

乾物・調味料などの食料品や洗剤などの日用品は”幸せが消える”を連想させるため避けられてきました。

しかし、食料品や日用品は消耗品として誰もが使います。
押入れにしまい込まれる引き出物より実用的だと喜ばれています。

最近はお洒落なバスソルトも増えており、気にする人は非常に少なくなっています。

時代と共に変化した引き出物のタブー

上記のように引き出物のタブーも時代に合わせて変化しています。
レパートリーが広がった中で、新郎新婦・列席するゲストの意識も寛容になってきました。

昔はNGとされていたアイテムも、今ではマナー違反ではなくなっています。

ただ、結婚式には幅広い年代の方々が列席されます。
特に年配の親戚や会社の上司などはマナーに厳しい方もおります。

そのような方には昔からの慣習や習わしを守った方がいいかもしれません。
ご両家の家族などにも相談し、相応しい引き出物を選ぶと安心ですね。

タブーではないけどNGな引き出物

タブーとまではいかないもののゲストから嫌われている引き出物があります。
それは「重い物」「かさばる物」「名前入り」はNGギフトとして定着しつつあります。

重い物

重い引き出物は、持ち帰りが大変なことから嫌がられる引き出物です。

女性はヒールを履いていますから、男性が思う以上に大変。
男性でも二次会に参加する方は、移動距離が長くなるため大変ですね。

かさばる物

重い物と同じく持ち帰りが大変という理由からNGギフトとされています。

かさばるものの大半が食器や陶器です。
使わないという声も多く、タンスの中で眠ることも少なくありません。

ただし、ブランド食器類は嬉しいと思う方もいます。
上手く贈り分けをするといい商品です。

名前入り

こちらも嫌われる定番アイテムです。
今でこそ少なくなっていますが、稀に名前入りの引き出物を送るカップルも。

名前入りが許されるのは芸能人ぐらい。
引き菓子やプチギフトなら気にしない人が多いですが、記念として残る物には適切ではありません。

引き出物のタブーのまとめ

  • 消え物・刃物・割れ物は引き出物のタブーとされていた
  • 現在は気にする新郎新婦・ゲストが少なくなっている
  • 年配の親戚や上司には避けた方が無難
  • 現在は重い物・かさばる物・名前入りが新しいNGギフトになっている

記事内でも触れたとおり昔のタブーは今は気にされなくなってきました。

その代わり新たにマナー違反とまではいかないものの、喜ばれない引き出物の特徴があります。

もしも重い物やかさばる物を送るなら『宅配引き出物』がおすすめです。

宅配引き出物ならゲストが持ち帰る必要がありません。
式場購入よりも安いため検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚式の引き出物のプロがあなたの質問にお答えします。
結婚式の引き出物のプロがあなたの質問にお答えします。
どんな引き出物がゲストに喜ばれるの? やっぱりカタログギフトが人気? などどんな質問でもお送りください。
性別と年齢を併せてお送りいただくと、より詳しい回答をすることができます。
※ お送りいただいた質問は後日、本ブログ内で回答いたします。
※ すべての質問に回答をお約束するわけではございません。