落ち込むカップル

人生の中でも特別に緊張する結婚挨拶。
今回は先輩カップルの失敗談を紹介した上で、事前準備や対処方法も説明します。

同じパターンで失敗しないように、事前準備をしたり、心構えを学びましょう。

本ページは彼・彼女で共有がオススメです。

話がうまくできなかった

うまくいかなくて落ち込む男性

もっとも多かったのは「話ができなかった」という失敗。
とくに男性は、結婚の挨拶を切り出せない人が多くいました。

彼が私の家へ挨拶した時のこと。緊張しすぎてなかなか結婚の話を出さず、結局母が「…で、今日は何か報告があるんじゃないの?」と切り出していた。

hachoさん

私の実家に挨拶に来た時の失敗談です。面接のような空気に耐えられず彼が結婚させてください。という前に私が結婚しますと両親に伝えたこと今でも母は根に持っています。

チャイティーsさん

彼がお箸を持つ手がどっちかもわからないくらい緊張していたこと。用意していた言葉が全然言えずうちの父が手伝いました。

まいこさん

緊張しすぎてきちんと挨拶ができておらず、あとで義母さんや嫁さんにいらいらをぶつけていたそうです。やってしまったと思いました。昔気質の義父さんなので、余計に癪に障ったのだと思いますが、10年以上経った今は、行けば酒を酌み交わす仲です。

ちーさんさん

女性側への結婚の挨拶では、私の家族と一緒にランチをしました。
彼としては食後に話を切り出そうとしていたようなのですが、私の父親がせっかちな性格なので、食べ終わる前に「今日は何か話があるんじゃないの?」と催促してしまいました。話を切り出すタイミングって難しいものですね。

ゆかさん

料亭を予約して、席を設けたが、彼は両親に結婚することを言わず、ただご飯を食べて終わった。あらかじめ二人で相談してどういう話をするか、または男性に考えておいてほしいということを伝えたほうが良かったと思った。

ポン酢さん

直接「結婚」の言葉をもらえないまま挨拶に来てもらったので、その時に「お嬢さんと結婚させてください」などの言葉が聞けるかなと期待していたんですがなぁなぁな挨拶になって「結婚」の「け」の字も聞けなかったのが少し悲しかったです。必要最低限のセリフは、それはそれで悔しいですが、自分から指定したらよかったなと後悔しています。

東京さん

夫の声が小さかったらしく、後に嫁の父から「何言っているかわからなかったから、まだ正式に嫁にやったわけじゃない」と言われた。

euroさん

人生で一番緊張したと思います。緊張で声も震えてしまい自分から質問などできませんでした。沈黙する時間が辛かったです。

ゆうきさん

結婚挨拶を切り出すタイミングは早めがオススメだよ

本題に切り出すタイミングは事前に決めておくのが◎
結婚の話を切り出すタイミングは歓談後に、場が和んでからといわれています。

しかし緊張している中では、場が和むのは時間がかかるもの。
いつまで経っても世間話になることも多く、結果的にご両親側から話をふられたというカップルも多くいました。

ネクタイをなおす男性

切り出すタイミングのコツは沈黙した瞬間
数秒間、沈黙したタイミングで……

「改めましてお時間をつくって頂きありがとうございます。本日は◯◯さんとの結婚をお許しいただきたく、ご挨拶に伺いました。」

と、できるだけ早い段階で本題に入ると緊張もとけて、その後は話が盛り上がることも少なくありません。

POINT

話を切り出すときは姿勢を正すと、ご両親も「つ、ついに結婚挨拶だ!」と気付いてくれて耳を傾けてくれるはずです。

事前の準備不足だった

続いては準備不足が原因の失敗談です。
最低限のマナーを知った上で、準備さえすれば防げる失敗が多いです。

場所選びを失敗したかも

実家のリビング

最近は実家だけでなく外食先での結婚挨拶も増えています。
とくにレストランや料亭では、注意点が多くあるため、先輩カップルの失敗から学びましょう。

緊張なのか店内が暑かったのかわからないが脇汗を結構かいてしまい、ばれていないかひやひやしました。挨拶に行く時は体温が調節しやすく脱ぎ着出来る格好で行くべきだと思いました。個室ではなかった為、向こうのご両親の声が聞き取りづらく何回も聞き返してしまいました。

かわちゃんさん

料亭で双方の親、新郎新婦が正座の状態で挨拶し、そのまま食事会を開いたのですが、正座に慣れておらず終わるころには全員足が痛くて立てなくなってしまいました。

kykさん

彼の実家で食事をご馳走になりながらお話をしたのですが、どのくらいお手伝いを申し出ていいのか悩みました…。
あまりガツガツいっても引かれそうですし、何もしないのも気が利かないと思われそうで、微妙な距離感が漂ってしまいました。結婚の挨拶は外食の方が楽かもしれないと感じた経験です。

MASAさん

実家ではなく外食なら場所選びは注意しよう

最近は実家ではなく飲食店で結婚挨拶をする人も増えています。
外食するなら個室&コース料理だと結婚の話も切り出しやすくてオススメです。

手土産や洋服を準備しておこう

手土産とベンチに座るカップル

結婚挨拶まで日数があると油断しがち。
手土産と服装のマナーは基本的なことなので事前準備が必須です。

靴選びを失敗しました。急に相手の実家に行くことになり、家にあった黒のサンダルで行きました。しかし、脱ぎ履きが大変で玄関で10分くらい格闘してしまい、情けなかったです。

たらさん

田舎ということもあってラフな格好でいきましたが第一声が「ずいぶんラフな格好だね」といわれました。私は仕事でもスーツを着ないのですが、顔合わせもあるので準備しておいた方が良いと思います。

ゼットンさん

静岡県の彼女側のときにお土産を買うことを失念していて、新幹線で浜松駅に降りたのですが駅でうなぎパイを買ってお土産として渡しました。

ルイボスさん

彼が彼女の家にあいさつにいったときに緊張しすぎてお菓子を忘れた。挨拶がすべて終わった時に気づき全員が爆笑した。

ぼっくんさん

挨拶日が決まったら早めに準備するのが鉄則!まだまだ先と思っていると直前に焦るよ。

結婚挨拶の日時が決まったら以下の準備をしましょう。

  • 手土産

    新郎新婦さまで両親の好き嫌いを共有し、賞味期限を確認して購入日を決める

  • 服装

    クリーニングにだすなどして清潔な服装を。両家顔合わせのことを考えて購入も検討してみましょう。

服装は男性も女性も清潔さを意識
女性はワンピースを選ぶ女性が多く、男性はスーツが無難。高級な洋服である必要はなく、クリーニングにだせばバッチリです。

手土産は両親の苦手なもの意外を。
先に商品は決めておき、賞味期限を考慮して挨拶日直前の購入がオススメです。

体調面・過ごし方に注意

体温を測る女性

前日に飲みすぎたという声が……
気をつけるだけの話なので、注意しましょう。

前日に会社の同僚と深酒をしてしまい慌てて向かいました。新幹線に乗り何気なくコートを脱ぐとジャケットを着忘れてしまい、駅へ到着後にスーパーの紳士服売場でジャケットだけ急いで購入しました。

osykさん

前々から予定していたレストランでの挨拶の際、彼が風邪のため、ひどく喉を痛めていて、私の両親から勧められたお酒も食事もほとんど手をつける事ができませんでした。彼も高級中華料理が食べられると楽しみにしていたのに、残念そうでした。彼は喉の痛みであまり話もできず、私は心配でドキドキしていました。

Coconami05

前日に飲みすぎ、当日の食事会であまり食べることができなかった。義父から、酒を勧められたが、あまり飲むことができなかった。

にっそんさん

飲み会はいつでもできるけど、結婚挨拶は当日だけ!

基本的に挨拶前日の飲み会はNG
歓送迎会など外せない飲み会なら、一次会で切り上げましょう。

情報共有はしっかりと!

話し合うカップル

情報共有とはプロフィール共有のこと。
ふたりで話し合うカップルは多いものの、両親と話す人は少ないようです。

夫が私の実家に結婚のお願いを切り出した時、私の両親だけでなく祖父母も在籍していたことです。実家では祖父母と同居していたため、最初に祖父母とも軽く挨拶してもらう予定でした。しかし、祖父母がなかなか席を外さなかったため、夫はタイミングを掴めずそのまま結婚挨拶を切り出す流れになってしまい、緊張度を高めてしまってとても申し訳なかったです。

まいさん

彼の両親に結婚挨拶に行く際、事前に彼が、何にも話していなかったので、訪問した時に何も準備されていなかった。

こっちゃんさん

彼のご家庭はなんでも食べる、という彼の言葉を鵜呑みにして、食事会の時に、ニューヨークチーズケーキを持って行きました。後々知ったことは、彼のお母様がチーズケーキが大嫌いだった、ということ。何が好きか、ときくよりは、何が嫌いか、苦手か、と聞けばよかったと後悔しました。

ベッキーさん

彼のご両親に結婚のご挨拶に行った際、挨拶に来ることを知った親戚がたくさん集まってきたことに驚きました。手土産として和菓子を持参し彼のお母様がお茶とともに出して下さったのですが、親戚の方の分もあるだろうかと不安でドキドキしました。何とか数が足りてホッとした記憶が強く残っています。

さくらさん

彼の家にわんちゃんがいることを知らず、挨拶へ。私は犬が苦手なのでギャーギャー逃げて騒いでしまい、彼の両親が苦笑いしていました。恥ずかしかったです。

mayuさん

情報共有をしておくと当日の会話も楽になるよ

両親には事前に結婚挨拶にいくことを伝え、新郎新婦さまと両親のプロフィールを共有しておきましょう。
お相手のことがざっくりと分かれば、事前に質問内容を考える時間ができます。

共有しておくプロフィール例
  • お名前や年齢
  • 出身地(ご両親も含めて)
  • お仕事
  • 知り合ったキッカケ
  • 家族構成
  • 趣味
  • 性格や好き嫌い
  • 当日の参加者(兄弟や姉妹、祖父母など)
  • ペットの有無

最低限のマナーと心構え

マナー違反は致命的な失敗になることも。
とくに結婚挨拶までの順番は気をつける必要があります。

順番の間違いは致命的

お辞儀をするスーツの男性

結婚式準備は結婚挨拶が終わってから
最悪のケースに発展することもあるので、必ず守りましょう。

事前に結婚式場を見に行っていて、結婚の挨拶の日が申し込み締め切り日だったので、挨拶後すぐに式場の話をして、驚かれた。

ナオトさん

お互いの両親に挨拶する前に結婚式場を予約してしまったことを怒られました。とくに彼のお父さんは彼に対して「お前は30歳にもなって常識もわからんのか!」と激怒さていた。

みゆみゆさん

結婚の挨拶も終わり、結婚式はどう考えているの?と聞かれ、沖縄でやりますと答えたら、やんわりと注意されました。

けんしろうさん

結婚式の準備は結婚挨拶が終わってから!

結婚挨拶の当日は結婚式はどうするの?と聞かれる確率は非常に高いです。
その際に「沖縄でやります」「◯◯式場でやります」と決まったように話すのはNG!

「結婚式は挙げたいと思っていますが、ご両親にも相談をして決めたいと思っております」と、お伺いをたてる形にしましょう。

お酒の失敗

酔っ払って寝る男性

続いてはお酒の失敗です。
お酒を飲むペースには気をつけて、飲み過ぎには注意しましょう。

普段お酒を飲まない主人が、頑張ってお酒を飲んで寝てしまい次の日まで起きなかった。挨拶なのに泊りになってしまいました

ももさん

彼女の両親が無類の日本酒好きと聞き獺祭を持って挨拶に行きました。相手のお父さんも上機嫌でお互い飲み過ぎて、私はトイレに行く際に段差を踏み外して転倒して、ひざにひびが入りました。

Y・Nさん

結婚挨拶の際に彼の実家を訪問したのですが、親族全員お酒好きで昼からお酒を飲むことになりました。「何飲む?」と聞かれた際、テンパってしまい「ハイボールありますか?」と言ってしまいました。一瞬、一同が静かになり「え?」と言う表情でした。ここは王道のビールを頼めば良かったと思いました。場の空気を全く読んでいない自分に反省です。

ゆうちさん

父親が下戸だったのですが、その場の雰囲気で緊張してお酒を飲み、へべれけになってしまいました。ほとんど見たことのない父親の面が見られて面白かった半面、ひやひやしました。

teddyさん

お酒で緊張を和らげるのはNG。緊張は必要不可欠だよ

緊張は悪いことではありません
お酒をすすめられても、普段よりも飲むペースを調整しましょう。

ご両親があまりにもすすめる場合は、新郎新婦さまで協力を!
たとえば女性側への挨拶で、彼がお酒をすすめられている場合、彼女が手助けすることも大事です。

こんな失敗も…

他にもさまざまなエピソードがありました。
失敗以外にも、ちょっと笑ってしまうものまで、いくつかピックアップして紹介します。

授かり婚は早めの日程調整

妊娠中の花嫁さま

授かり婚は体調に気をつけて!
また両親には、事前に妊娠の事実を伝えておく必要があります。

授かり婚だったので挨拶も何も順番が逆で申し訳ありません、と謝罪のような形になってしまったこと。つわりがつらい時期に実行したので気分も悪くせっかく出していただいたケーキも残すような形になってしまったこと。

とりせつさん

彼女が事前に妊娠のことを伝えておらず、結婚挨拶と妊娠報告が同時でした。反対はされず認めるしかないという感じで、両親はただただびっくりしていました。

博文さん

授かり婚の場合は、挨拶前に妊娠の事実を伝えておきます
順序が逆になったことへの謝罪や結婚の意思を伝えることは当然ですが、将来のことも新郎新婦さまで話し合い質問に答えられるよう準備は入念におこなてください。

お父さんの阻止はお母さんと協力を

父と娘

両親との話で多いのがお父さまのこと。
とくに女性側のお父さんは、大切な娘さんの結婚ということもあり、挨拶を阻止する人も(笑)

彼(現夫)が私の親に挨拶に行った時、父は彼に「結婚させてください」と言う決定的な一言を言われたくなかったようで、2時間ほど延々と自分の仕事に関する話をし続け、彼は相槌を打つしかなかった

Ma-yaさん

夫が父に挨拶に行った時、いざ結婚の話を切り出そうとすると、父がお茶を飲んだり、咳払いをしたりして、なかなか言い出せなかったが、母が間に入ってうまく取り持ってくれた。

フクコさん

わたしが一人っ子ということもあり父はすごく悲しんでいることを母から聞きました。結婚挨拶の当日も父はほとんど喋らず、普段は物静かな母がたくさん話しをしてくれてよかったです。

まきさん

その他のエピソード

失敗談以外に、笑い話も紹介します。

相手の両親を前にすると緊張してしまい、彼女の名前を間違えてしまいました。場の空気は凍り付き、生きた心地がしませんでした。その時のことは、いまだに笑い話として語られています。

hiroakiさん

ご両親に会うのも、実家にお邪魔するのも初めてでかなり緊張してしまったのと、移動が長かったため少し体調不良になってしまってほとんど話ができなかったことが失敗でした。

ひなさん

結婚の挨拶をするために朝から気合い十分でしたが、予定していた時刻は夜だったので相手方の両親に会う時には疲れ切っていました。

たらこ

彼が私の実家に挨拶しに来てくれた時、料亭のコースをお願いしていたのですが、私の父と母が彼を質問攻めにする為なかなか彼がお料理に手を付けられず、彼の前に料理の山が出来上がってしまい、少しかわいそうだったかなと思いました。

wendy8さん

緊張のあまりぎこちない会話をしてしまったことを今でもはっきり覚えています。緊張しすぎで玄関で靴を脱ぎ忘れたのが苦い思い出です。

アキさん

1泊で相手の家に泊りで挨拶をしに行ったのですが、翌朝の朝食でお手伝いをしようと意気込んで寝たところ、朝の8時に起きてしまいすでに朝食が作られていた。特に何も言われなかったが初回で志を見せることができず食事後洗い物だけは必至で行った。

やーふるさん

ご両親と話をしている時にお互いの名前を呼ぶ際、ついいつも通りにあだ名で呼び合ってしまい気不味かった。

すぎさん

男性側に挨拶に行く際、男性が寝坊して遅刻した。到着するとご両親は笑って許してくれましたが…待っている間私は気が気ではなかったです。

ケミーさん

緊張しすぎて彼女のお父さんの事をお母さんと呼んでしまった事が失敗したとゆうか恥ずかしい思いをしました。今では笑い話になっていますけど、当時はめっちゃくっちゃ恥ずかしかったです。

たかちゃんまんさん

お互い長男長女で両家共に親も初めての体験だったので、みんな緊張していました。とくに義理父の方がかなり緊張していて、ビールをついでくれる手がぷるぷる震えていたのが今では笑い話になっています。

かざみどりさん

彼女へのあいさつ時は滞りなく進んだのですが、自分(男)の両親への挨拶の際、彼女が緊張しすぎて知恵熱を出し、大騒ぎになりました。結果的には、その看病等で、両親+猫たちと仲良くなったようなので、結果オーライですが、未だに正月等の話題に挙がっています。

s.n.factさん

私の実家への挨拶時に、父が趣味の刀を取り出し彼に見せたところ、刀の知識のない彼が刃の部分に触れてしまい、「刃に触るんじゃない!たたき切るぞ!」と父が怒り出してしまいました。(指の油が付くと切れ味が悪くなるとの事)
彼が本気で震えだしてしまったのを見て、思わず笑ってしまいました。もちろん父は本気で言ったわけではないのですが、昔から見た目が怖いと言われるだけあって迫力があり、ほぼ初対面の彼からしたら、本気で切られるのではないかと思ったそうです。今では、会えば仲良く2人でお酒を飲んでいます。

TKさん

彼女の妊娠をキッカケに結婚する事になった時に、彼女の親に挨拶に行きました。お義父さんが物凄く見た目も怖くて、ガチガチに緊張していました。無我夢中で、勢いよく、娘さんと結婚させて下さいと頭を下げた瞬間、テーブルにオデコをぶつけてしまい、流血してしまっていましたが、それがキッカケで大爆笑となり、場が和み、無事お許しを貰う事が出来ました。恥ずかしかったですけど、今となってはいい思い出です。

ぴかえもん

1分で振り返り
この記事のまとめ

アンシェくん
  • 本題に切り出すタイミングは事前に決めておく
  • タイミングはちょっとした沈黙後!改めて姿勢を正すことで相手にも挨拶の瞬間がわかる
  • 外食先での挨拶なら個室をえらぶといい
  • 挨拶日が決まったら服装と手土産は早めに準備する
  • 手土産は商品を決めておき賞味期限を考慮して挨拶日直前に買う
  • 新郎新婦さまだけでなく両親にもプロフィールを共有することで当日の会話がはずむ
  • 挨拶前に結婚式準備はしない
  • お酒好きでも結婚挨拶当日は飲むペースを落とす

たくさんの新郎新婦さまに失敗エピソードを語っていただきました。
結婚挨拶での失敗は後日談としては笑い話になることが多く、最低限のマナーさえ守れば失敗ではなく”いい想い出”として家族の記念になると思いますよ。