結婚挨拶の質問

結婚挨拶で緊張する理由のひとつが両親からの質問ではないでしょうか?

「うまく答えられるか心配だ」

「余計なことを言ってしまいそう」

「しっかり答えて結婚を認めてもらいたい」

いまは不安だと思いますが安心を。
「事前に質問内容がわかっていれば……」という声に応えて、414名の先輩カップルが質問されたことを聞きました。

具体的な質問の他に問題点や注意点も解説!
結婚挨拶当日を安心して乗り切るために、実際の質問内容を分析して傾向と対策を伝授します。

[アンケート]結婚挨拶で両親からどんな質問をされた?

まずは結婚挨拶で質問をされた人の割合や、どんな質問だったかを紹介します。

意外?!質問ありなしの割合

相手のご両親から質問されましたか?

質問あり 質問なし
72.5% 25.5%

意外かもしれませんが、質問されなかった人が25.5%もいました。
質問のありなしは、結婚挨拶前に面識があったり、事前に両親に彼・彼女を紹介していたことが影響しているようです。

「質問というより雑談程度だった」という声もあったよ

先輩カップルが質問された内容

ご両親から質問があったカップルは全体の72.5%でした。
質問内容の中で、もっとも多かったのは、職種や勤務している会社など仕事に関することです。

どんな質問をされましたか?

※複数回答可

仕事 将来 家族 自分 息子や娘 おふたり その他 反対
34.1% 26.8% 15.0% 12.5% 11.1% 5.6% 3.9% 0.5%

※スマートフォンは横にスクロールできます

性別や状況によって、質問内容は若干違いがありました。

続いては「どんな質問をされたか?」を具体的に紹介するね

[具体例]結婚挨拶で両親からされた質問

アンケート結果を元に、両親からの質問内容を紹介します。
男女関係なく質問されること、性別で異なる質問、状況(授かり婚やバツイチ)によって質問に違いがありました。

男女関係なく質問されること

まずは男女関係なく質問されることです。
雑談程度のことも多いので、身構える必要はありません。

仕事に関する質問

結婚挨拶での仕事の質問

質問された人の割合:34.1%

  • どんな仕事をしているの?
  • 職種はなに?
  • どんな会社で働いているの?
  • 職場はどこにあるの?
  • 転勤のある仕事なの?海外勤務は?
  • 仕事は忙しい?

どちらかというと就職面接に近いかも。
ポイントは、相手の両親との職種や業界との関係です。

相手の両親と違う業界なら、わかりやすく説明できるよう準備しておこう

あなたに関する質問

結婚挨拶でのあなたへの質問

質問された人の割合:12.5%

  • 出身地はどこなの?
  • 趣味はなんですか?
  • 学生時代に部活はなに?
  • 大学はどこをでているの?
  • 休日はどんなことをしているの?
  • いまは一人暮らし?実家?
  • 地元はどんなところ?

意外にも自分に関する質問は少なめ。
長いお付き合いになる相手のご両親に取り繕う必要はなく、本当のことを答えれば問題ありません。

あなたの家族に関する質問

結婚挨拶での家族の質問

質問された人の割合:15.0%

  • ご両親の年齢は?
  • ご両親の仕事は?
  • ご両親は元気か?
  • 兄弟はいるの?結婚はしている?
  • 親戚づきあいはあるのか?
  • どのようなご両親なの?

結婚をすると親戚づきあいが始まります。
そのため相手の家族が気になる両親は多いことから質問されているようです。

ふたりに関する質問

結婚挨拶での二人への質問

質問された人の割合:5.6%

  • どこで知り合ったのか?
  • お付き合いの期間はどれぐらい?
  • お互いのどんなところが好きなの?
  • 結婚を決めた理由はなに?

回答は恥ずかしい質問があるかも。
しかし結婚挨拶のときぐらいはビシッと答えたいところ。とくに彼女は「こんなときぐらい……」と思う人も少なくありません。

将来に関する質問

結婚挨拶での将来の質問

質問された人の割合:26.8%

  • 結婚式はどうするの?
  • 入籍はいつで考えているの?
  • 新居の場所はどこにするの?
  • いつから二人で暮らすつもりなの?引っ越し予定は?
  • 結婚式にむけてお金をどうするのか?

将来に関しては少し注意を!
新居や結婚式、入籍の質問には以下のような確定した表現はNGです。

「11月に入籍します」

「来年の3月に結婚します」

結婚挨拶は”結婚の承諾をもらう前”
そのため両家両親に相談をした上で決めたいと伝えましょう。

女性への質問

結婚挨拶での女性への質問

  • 息子と本当に結婚して大丈夫か?
  • 息子のどこがいいの?
  • 息子の普段の様子は?
  • 同居はできるか?
  • 結婚後も仕事は続けるのか?
  • 子どもはほしいと思っているか?
  • 長男で嫁ぐことになるが大丈夫か?
  • ご両親は結婚に賛成しているの?
  • 一人娘なのに嫁にきて大丈夫?
  • 料理はやるの?

女性への質問で、とくに多いのが「息子と結婚して大丈夫なの?」でした。

単に「大丈夫です」では不十分。
「○○さんの××を尊敬しています」など一言付け加えると印象はいいですよ。

両親が息子(彼)の話をすることも多いよ。答えにくそうな質問は男性がフォローしよう。

男性への質問

結婚挨拶での男性への質問

  • 会社の規模は?(資本金や従業員数など)
  • 会社での立場は?部下はいるのか?
  • 将来的に地元に帰るつもりはある?
  • 娘を本当に幸せにできるか?
  • 家庭をもつ覚悟はあるのか?

男性は仕事関連の質問がとくに多いです。
質問の本質は”収入面”であり、直球で「年収はどれぐらいか?」と聞かれた人も。また住宅手当や年間休日など福利厚生について質問された人もいました。

給与明細書

「初対面で年収を聞くのは失礼!」

こう思うかもしれませんが、大事な娘さんのことを思ってのこと。
また現実問題として、お金に対する価値観の違いで不仲になることは多いため、ご両親が心配するのは当然のことです。

番外編(授かり婚やバツイチなど)

具体的な質問例の最後は番外編。
数としては多くありませんが、立場によっては質問されている内容です。

年の差カップルやバツのある人

結婚挨拶での年の差カップルへの質問

  • 年齢が離れているけど大丈夫の?
  • 年上だけど本当にいいのか?
  • バツがついているのにいいのか?他にいい人がいるのでは?
  • 息子の年齢に対して、あなたはまだ若いのに結婚をして大丈夫か?
  • ご両親はどう思っているの?

年齢差のある場合、若い人に対して「本当にいいの?」という質問が最多。
結婚してもすぐ介護になるよと言われた人もおり、それなりの回答を用意しておく方がいいかもしれません。

年齢の若いカップル

結婚挨拶での年齢が若いカップルへの質問

  • まだ結婚は早い年齢じゃないか?
  • なぜいま結婚なの?
  • 本当に二人でやっていけるのか?経済的には?
  • 将来的なビジョンはあるの?
  • ふたりでやっていくにあたっての不安はあるか?

なかには終始厳しい質問をされた人も。
年齢の若いカップルは、結婚挨拶前にお互いの両親に対して、しっかり説明をすべきです。

また若いからこそマナーをしっかりと。
対応がよければ「若いのにしっかり者だ!」と評価がうなぎのぼりになる人もいます。

結婚挨拶の言葉だけでなく、細かい言葉遣いや服装、手土産など事前確認しておこう。

遠距離恋愛のカップル

結婚挨拶での遠距離恋愛への質問

  • 遠距離だが、どう思っているか?
  • どこに住むつもりなのか?
  • 将来的に地元に帰るつもりか?
  • (引っ越す場合)仕事はどうするのか?

遠距離恋愛なら、いつ同居して、どこに住むかは重要。
両家両親へ相談ありき前提ですが、おふたりでも話し合いを。どちらかが引っ越すため、仕事や住まいも考えておくのがオススメです。

国際結婚

結婚挨拶での国際結婚での質問

  • 将来的に国に帰るつもりなのか?
  • 日本に何年ぐらいいるの?
  • 日本のことをどう思っているか?
  • 両親はなんていっているか?
  • 結婚式はどちらの国でやるのか?

ほとんどの両親は結婚相手を日本人だと思っています。
そのため国際結婚なら、結婚挨拶前に相手が外国人と両親に伝えましょう

どこの国の人で、どこで知り合ったのか?
さらに日本語のレベルや、どんな仕事をしているか?も伝えておくと両親も事前の心構えができます。

結婚挨拶前に伝えておくべき内容

もし以下に該当する場合、結婚挨拶前に両親へ伝えておくように!
結婚に対して反対されたり、両親の反応をみて対策ができることもあります。

事前に伝えておくべき項目
  • 不安定と思われやすい職業(芸能関係や個人事業主、経営者など)
  • 海外転勤が決まっている場合
  • 家業を継ぐ予定がある
  • バツイチや連れ子の有無
  • 妊娠(授かり婚)

上記の場合、質問内容がガラッと変わることも多いです。
たとえば海外勤務なら「どれぐらいの期間で、どんな街に住むのか?」や、個人事業主なら「年間の売上や利益率は?取引先は?」など。

結婚挨拶でお辞儀をする男性と見つめる両親

妊娠はとくに両親をビックリさせます。
結婚挨拶が報告にならないよう事前に伝えた上で、結婚承諾の挨拶では謝罪の言葉と、結婚を決めた理由が妊娠でないことを伝えましょう。

超重要!彼と彼女、両親との共有事項

続いては彼と彼女、そして両親と共有しておくべきことを紹介します。
「質問されなかった」というカップルには、ふたつの特徴がありました。

  • 結婚報告前から何度も会っていた
  • 事前に彼(彼女)のことを詳しく伝えていた

結婚挨拶

こういったケースでは、「ほとんど雑談だった」という声がありました。

結婚挨拶当日は普段緊張しない人も、緊張するといいます。
緊張感のなかで質問攻めにあうよりは、事前に理解してもらって、当日は雑談のほうが気は楽なはず!

両親との共有事項

家族で夕食両親へは夕食のタイミングが話しやすい

夕食時や自分の両親への結婚報告のときなど、可能な限り伝えておくと結婚挨拶当日はスムーズです。

両親への共有事項
  • 名前
  • 年齢
  • 兄弟や姉妹の有無
  • 両親の出身地
  • 出身地
  • お仕事(会社や職種)
  • 趣味
  • 食べ物の好き嫌い
  • お酒を飲めるか
  • 出会ったキッカケ

先輩カップルのなかには『釣書(つりがき)※』や『身上書』を用意した人も。

恋愛結婚に釣書は不要ですが……
最低でも口頭で伝えるのは必須です!

父親が彼の話を聞いてこないという人も。このような場合、お母さんに協力してもらって、夕食のときに、あえて質問してもらうといいよ。

※釣書とは縁談(お見合い)で交わすプロフィールのことで、履歴書や経歴書のようなもの

彼と彼女の共有事項

ソファで仲良く話すカップル

彼と彼女でも両親や家族について共有を!
とくに男性は緊張するので、事前の準備と心構えという面で大切です。

カップルの共有事項
  • お名前と年齢
  • 家族構成
  • ご両親の出身地
  • 性格(厳格・頑固・サバサバ・気さく・神経質など)
  • お仕事
  • 趣味
  • 食べ物の好き嫌い
  • ペットの有無
  • 応援しているスポーツのチーム
  • ふれない方がいい話題
  • 当日の参加者(両親以外の参加)

彼と彼女の共有で大事なのが両親の性格
厳格な家庭なのか?アットホームなのか?など、両親の写真を見せあうのもオススメです。

結婚挨拶に兄弟や姉妹、親戚が参加するなら手土産のこともあるから伝えておこう。

1分で振り返り
この記事のまとめ

アンシェくん
  • 両親から質問された人は約7割、質問されなかった人は事前の共有がしっかりしている傾向がある
  • もっとも多い質問内容は仕事のこと、次いで新居や結婚式など将来について
  • 男女や状況(バツイチ・授かり婚など)によって若干質問内容が異なる
  • 将来に関する質問へは確定した表現で回答しないように
  • 結婚挨拶前の事前の両親への情報共有は非常に大事

「質問はなく雑談程度で、終始にこやかだった」や「相手の両親がすごく気を使ってくれて落ち着いて話ができた」という声も多くありました。

結婚に反対された人は0.5%だけ。
若いことや距離的な理由だったようで、事前共有や説明は結婚挨拶当日をスムーズにすすめるためにも重要です。