【結婚式リアル調査】ゲストが結婚式で楽しかった演出はなに?

ケーキ入刀

結婚式の演出はお金をかければいいわけではありません!

高額なのに評判の悪い演出もあります。
一方で、0円なのにゲストが感動したり、笑う演出もあるんです。

そこで「どんなゲストが評判がいいのか?」を調べるため、200名のゲストに協力をしていただき『結婚式の演出』を調査しました。

調査方法 インターネット独自調査
対象 女性163名、男性37名
年齢 20~73歳
調査期間 2019年9月20日~10月23日


ゲストに評判のいい演出

本調査では定番演出27個に対して5段階の評価をしていただきました。

評価項目 ポイント
非常にいい 5ポイント
いい 2ポイント
どちらでもない 0ポイント
悪い -2ポイント
非常に悪い -5ポイント

まずは、挙式・披露宴別に評価の高い演出TOP5を紹介します。

挙式の演出 TOP5

  1. フラワーシャワーやライスシャワー(577ポイント)

    バブルシャワー

    挙式後の定番演出のシャワー演出。
    低予算でできますし、シャワー演出には、お花以外にもライスシャワーやバブルシャワーなど種類も豊富です。

    参考:新郎新婦の門出を祝うシャワー演出の種類

  2. リングボーイ・フラワーガール(487ポイント)

    リングボーイ

    結婚式全体にいえるのが【子供演出】はゲストの評価が高い演出です。

    緊張する結婚式も子供がいると、ほっこりあたたかみのある雰囲気になるため、アットホームを目指すカップルはぜひ!

    参考:ゲストもほっこり!子供たちの協力で盛り上がる結婚式の演出アイデア

  3. 海や森など自然に囲まれた場所でのセレモニー(474ポイント)

    森の中での挙式

    非日常を体験できる結婚式。
    海や森などのロケーションは、さらにゲストの気分も高まるようです。

  4. 父親以外の人とのバージンロード(461ポイント)

    母親と歩くバージンロード

    事情により父親とバージンロードを歩けない方もいます。
    結果からみても父親以外と歩くことに違和感をおぼえる人は少ないようです。個別の事情を知っているため、より感動をよぶのかもしれませんね。

  5. ブーケトスやブーケプルズ(381ポイント)

    豪快なブーケトス

    こちらも定番の演出ですよね。
    ブーケトスだけでなく、キャンディーブーケトスやプレゼントトスなど種類が多くあります。

    なお、列席者の年齢が高く未婚女性が少ない場合は、方法を検討する必要があります

    参考:結婚式の演出の定番!いまさら聞けない“ブーケトス”のあれこれ

披露宴の演出 TOP5

  1. 花嫁の手紙や両親への花束贈呈(600ポイント)

    花嫁の手紙

    両親への手紙は結婚式の中で最も感動シーンとなる花嫁様の見せ場。
    「恥ずかしくて…」という方も一生に一度の機会なので、ぜひ挑戦してみてください。

    参考:10人の花嫁が結婚式で読んだ【花嫁の手紙】例文集

  2. ゴスペル、楽器などの生演奏(574ポイント)

    サックス

    費用はかかるもののプロの生演奏はゲストを魅了します。
    とくに「大人シックなウェディングスタイル」の結婚式にオススメです。生演奏は、非日常である結婚式場を、さらにラグジュアリーな空間にしてくれますよ。

    参考:インパクト大な演出はプロにお任せ!失敗しない外部派遣の方法

  3. ゲストテーブルごとの写真撮影(552ポイント)

    フォトプロップス

    実は低価格で満足度も高いのが、ゲストテーブルでの写真撮影です。
    フォトプロップスは手作りで作れて、持ち込み料も必要なく、披露宴も盛り上がりゲストと交流もできる一石三鳥の演出です。

    参考:ゲスト全員と写真を撮れる「フォトラウンド」の魅力とは?

  4. ゲストへ一人ひとりへのメッセージ(549ポイント)

    席札

    普段は伝えられない想いを結婚式なら…
    と取り入れる新郎新婦さまも多い演出ですが、ゲストも喜ぶ演出のようです。

    席札へのメッセージや幻想的なクレールストーリア(キャンドルを灯すとメッセージが浮かび上がる)などがあります。

  5. 会場装花を持ち帰れる(534ポイント)

    高砂の豪華な花

    披露宴会場を彩る装花。
    とくに女性は持ち帰ることを楽しみにしている人も多くいるようです。

    ただ、現実問題として会場装花は高額。
    そこでオススメが、生け方でクラッチタイプを選ぶこと。技術料がかからないため、節約になる上、結婚式後は花束として持ち帰れるメリットがありますよ。

    参考:プランナー直伝!結婚式の節約術「装花編」

続いて、低コストで評判の良かった演出TOP5を紹介します。予算が限られている結婚式においては、ぜひ取り入れたい演出です。

低コストで評判のいい演出 TOP5

  1. フラワーシャワーやライスシャワー(577ポイント)

    フラワーシャワーの花びら

    予算目安:5,000円~20,000円

    フラワーシャワーは、ゲストの人数や花びらの数により変動します。シャワー演出の中でも、しゃぼん玉のバブルシャワーは安め。また、リボンシャワーやスターシャワー、折り鶴シャワーはDIYが可能。

    参考:新郎新婦の門出を祝うシャワー演出の種類

  2. ゲストテーブルごとの写真撮影(552ポイント)

    新郎新婦さまとの写真撮影

    予算目安:0円

    多くの式場ではスナップ撮影料金に含まれるため0円です。
    非常に稀ですが、一部の会場ではオプションになるため念のため事前確認はしておく必要はあります。

    参考:ゲスト全員と写真を撮れる「フォトラウンド」の魅力とは?

  3. ゲストへ一人ひとりへのメッセージ(549ポイント)

    席札

    予算目安:0円

    席札なら無料、クレールストーリアは【1,000円×ゲスト人数】が相場の目安です。

    ただし、ゲスト一人ひとりにメッセージを書くため、挙式ギリギリにならないよう事前にスケジュールを立てておきましょう。

  4. 入退場時の親・親族・知人などのエスコート(505ポイント)

    エスコートをする手

    予算目安:0円

    もちろん無料です。
    プランナーさんとの連携は必須なため相談をする必要があります。

  5. リングボーイ・フラワーガール(487ポイント)

    フラワーガール

    予算目安:0円

    追加費用はかかりませんが、御礼として数千円のお菓子をプレゼントすることが一般的です。

    参考:ゲストもほっこり!子供たちの協力で盛り上がる結婚式の演出アイデア

以上がゲストから評判のよかった演出です。
続いては、27個の定番演出に対してのゲスト評価を紹介します。

演出に対するゲストの評価と声

挙式演出のゲストの印象

フラワーシャワーやライスシャワー

フラワーシャワーやライスシャワーのゲスト評価のグラフ

ブーケトスやブーケプルズ

ブーケトスやブーケプルズのゲスト評価のグラフ

リングボーイ・フラワーガール

リングボーイ・フラワーガールのゲスト評価のグラフ

神前式への列席(親・親族以外の友人や同僚が列席)

神前式への列席(親・親族以外の友人や同僚が列席)のゲスト評価のグラフ

海や森など自然な場所でのセレモニー

海や森、公園など自然に囲まれた場所でのセレモニーのゲスト評価のグラフ

父親以外の人(母親や親族など)とのバージンロード

父親以外の人(母親や親族など)とのバージンロードのゲスト評価のグラフ

ユニティキャンドル、サンドセレモニーなど指輪の交換以外の儀式

ユニティキャンドル、サンドセレモニーなど指輪の交換以外の儀式のゲスト評価のグラフ

ダブルリングセレモニー(エンゲージリングセレモニー)

ダブルリングセレモニー(エンゲージリングセレモニー)のゲスト評価のグラフ

沿道や公園など、挙式会場の屋外に出て一般の人からも祝福をもらう

ダブルリングセレモニー(エンゲージリングセレモニー)のゲスト評価のグラフ

ブライズメイドやグルームズマン

ダブルリングセレモニー(エンゲージリングセレモニー)のゲスト評価のグラフ

披露宴のゲストの印象

ファーストバイト(ウエディングケーキを食べさせあう)

(ウエディングケーキを互いに食べさせあう)ファーストバイトのゲスト評価のグラフ

新郎新婦の生い立ち紹介のムービー演出

新郎新婦の生い立ち紹介の映像演出のゲスト評価のグラフ

花嫁の手紙や両親への花束贈呈

花嫁の手紙や両親への花束贈呈のゲスト評価のグラフ

会場装花を持ち帰れる

会場装花を持ち帰れるのゲスト評価のグラフ

ゲストテーブルごとの写真撮影

ゲストテーブルごとの写真撮影のゲスト評価のグラフ

入退場時の親・親族・知人などのエスコート

入退場の際に、親・親族・知人などにエスコートしてもらうのゲスト評価のグラフ

新郎新婦からゲストへ一人ひとりへのメッセージ

新郎新婦からゲストへ一人ひとりにメッセージ(席札などへ手書きメッセージ)のゲスト評価のグラフ

プロフィールパンフレット(自己紹介、経歴、生い立ちなど)

プロフィールパンフレット(自己紹介、自分たちの経歴、生い立ちなど)のゲスト評価のグラフ

ゲストによる余興

ゲストによる余興のゲスト評価のグラフ

ゲストが参加する演出(キャンドルリレーやクイズなど)

ゲストが参加する演出(キャンドルリレーやクイズなど)のゲスト評価のグラフ

風船など花以外のものを使った会場の装飾

風船など花以外のものを使った会場の装飾のゲスト評価のグラフ

親が演出に参加する(ラストバイトやケーキ入刀など)

親が演出に参加する(ラストバイトやケーキ入刀など)のゲスト評価のグラフ

キャンドルサービス

キャンドルサービスのゲスト評価のグラフ

庭やテラスなど会場の外でゲストと会話を楽しむ

庭やテラスなど、会場の外に出て自分たちと招待客が会話を楽しむのゲスト評価のグラフ

新郎から新婦にプレゼントや手紙などのサプライズ演出

新郎から新婦にプレゼントや手紙などのサプライズ演出をするのゲスト評価のグラフ

ゴスペル、楽器などの生演奏

生演奏を入れる(ゴスペル、楽器など)のゲスト評価のグラフ

新郎と招待客が協力した新婦向けのサプライズ演出

新郎と招待客が協力した新婦向けのサプライズ演出のゲスト評価のグラフ

ゲストの声

続いては、ゲストの生の声を紹介します。

これまで出席した披露宴で「楽しかった」や「面白かった」と感じた演出

まりもさん(20代)
名古屋の結婚式で菓子まきがあったこと。 はじめて名古屋式の結婚式に参列したことや、ご両親、新郎新婦、ゲストまで一体となって盛り上がったのが面白かった。バーゲンのような盛り上がりでたくさんお菓子が降ってきて面白かったです。

みゆさん(20代)
お色直しの入場の際に、新郎がパティシエの格好で入場。そして、ケーキバイキングの説明をしてくれました。可愛いケーキがたくさん食べられて女の子達は大興奮。チョコファウンテンなどもあり、とてもテンションが上がりました!

たかぽんさん(20代)
新郎新婦の今までの思い出を、プロジェクションマッピングで会場の壁一面全体に映しだす演出が、今までに参加した披露宴の中で、もっとも印象に残る演出でした。プロジェクションマッピングに合わせて、その場でメッセージを伝えるのも素晴らしかった。

アキさん(30代)
新婦友人達による歌と演奏。曲目は中島みゆきの「糸」。余興としてはベタだけど、その結婚式で演奏された方は本当に上手だったので感動した。企画に目新しさがなくても中身がよければ十分に成り立つんだなぁと思った。

まなみんさん(30代)
ご飯が豪華だとやはりテンションが上がります。一度、寿司職人が何人か登場してお寿司食べ放題を提供された時はびっくりしました。新婦が寿司関連の食品会社勤務だったので、そこともリンクしていて印象に残りました。

mikaさん(40代)
写真を入場時にとり、それにメッセージを書いて、花嫁、花婿に渡す。その後、その写真をまとめて、参列者と共有する。良い思い出となり、新郎新婦の人となりもわかり、楽しかったです。知らない方と同じテーブルになると、会話も弾まないので、なにか会話の種になりそうなことをちりばめてもらえる演出はうれしいです。

ゆうゆうさん(40代)
30代の友人の結婚式で、参列者の中からくじ引きの参加者が指名されるのですが、新郎新婦の友達の中からまだ独身の友達ばかりが選ばれ、ちょっとした出会いの場になっていたのが見ていてこちらもときめいてほほえましかったです。

やらんどろんさん(50代)
新郎・新婦の過去の写真やビデオの上映。それを新郎・新婦側が選んだものでなく、参列者側からあらかじめ入手しておいて披露宴の当日に見せて新郎・新婦に裏話やその時の感想を述べてもらうという企画。参列者側が選んだものなので少し恥ずかしい写真が出てきたりして面白かった。

1953さん(60代)
新郎新婦の入場退場の時のBGMが暴れん坊将軍の音楽で場内爆笑。その後に両親への手紙で新郎新婦が読む前にシャボン玉が場内いっぱいに飛んで凄くきれいで新婦の手紙のときには場内が盛り上がりとても満足して、帰ることができました

反対に「ちょっとこれは…」と思った演出

あきさん(20代)
新郎から新婦への手紙です。身内の結婚式だったので花嫁の希望で行ったと聞いていて、人前でやることかな、と思ってしまいました。

涼さん(20代)
嫌々やっている余興。とにかく時間がもったいないです。

Zitaku03さん(30代)
余興がなかったり、カラオケが長すぎると、だんだん疲れてくるので時間は考えた方が参列者の方々には配慮していると思う式もありました。

チロルさん(30代)
あまりに品のない新郎側の余興です。結婚式にはご親族や、職場の上司など、さまざまな層の方が列席されますので、肌を露出したり、内輪ネタでだけ盛り上がっているようなものは、無いなと思いました。あとは、過去「悪かった(ヤンチャだった)」自慢ですね。スピーチも含めて、配慮は必要だと思います。

もものさん(30代)
新郎が体育会系で、その仲間たちが行った余興が、酔っ払いの宴会芸みたいな下ネタばかりで引きました。パンツ一丁で踊ったりしているだけで、ダンスのクオリティ、お笑いのシナリオとしての弱さなど、完全なる素人芸。しかも、練習も真面目にやってないなとわかるダラダラ感で…。何が嫌だったかというと、私の友人である新婦がドン引きして泣きそうになっていることであり、わりと真面目な新郎も、新婦の親族から冷たい目で見られていることを自覚した表情をしていて、誰のための余興なのかと思いました。

はいからさん(40代)
新郎新婦の自己満足気味な演出。一部の仲の良い友人、親族だけを前に呼び、内輪だけで盛り上がっていたこと。新婦の友人として出席しましたが友達が多いこともあり、私たち以外の友人もたくさん参加していました。内容は忘れてしましましたが、全体的に来賓客を楽しませることよりも自分たちのことを優先した演出で残念な感じでした。そういうことなら小さな会場で少ない人数にした方が良かったのではと思いました。

ジンさん(40代)
キャンドルサービスとは別に、時間が押していたのか小さな余興が始まっているので、どっちがメインなの?!とりあえずキャンドルサービスはしておこうというものなのか、私ははじめての経験で少しビックリです!

きいろさん(50代)
新郎が有名大学卒で、その校歌や応援歌などを延々と1番から3番までOBだけで合唱し続けていたのには、うんざりさせられました。また、披露宴参加者にまで、歌詞カードが配られていたのも興ざめです。

mTmikoさん(50代)
花婿さんが自分の職場のゲストさんたちと盛り上がって歌を歌ったりすることです。何か披露宴ではなく会社の飲み会を見せられているようで少しひきます。下品さも感じ、暴露会な感じもせっかくの披露宴だしどうかなと。そういうのは親や親せきのいない2次会でやればいいのにと思います。

アンシェウェディングの考察

今回の結果を踏まえると、評判の良い演出と悪い演出には以下の特徴がありました。

評判のいい演出の特徴
  • クオリティの高い演出は好まれる傾向がある
  • ムービー演出は年代を問わず感動するゲストが多くいる
  • 子供参加の演出は会場内の雰囲気をほっこりさせる
  • 料理演出はゲストの気分もあがる
評判の悪い演出の特徴
  • 一部のゲストだけの内輪ウケは時間への配慮が必要
  • 下ネタなどの下品な演出は最悪…余興依頼は慎重に!
  • スケジュールがかつかつの忙しない結婚式はNG
  • ゲストへの配慮のなさは関係性の悪化に…

すべてのゲストが満足する演出・・・
というのは年代も性別も異なるゲストが集まることを考えると、難しい面もあります。

そのため

  • 最低限のマナー(とくに下ネタ!)を守り、
  • 披露宴のタイムスケジュールを考慮する

ことが”いい結婚式の演出”のコツ!
単に費用をかければ良いというわけでもなく、低コストで満足度の高い演出はたくさんあるので、バランスを意識して考えてみるのがオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る