【コーデ例あり】デートの服装ではダメ!ブライダルフェアの服装選び

デート中のカップル

ブライダルフェアにはデートにいく服装がいい。

実はこれは間違いです!
ブライダルフェアの服装は、式場タイプや参加するフェアの種類によって異なります。また、共通してふさわしくない服装があるんです。

ブライダルフェアにオススメの服装紹介に加え、インスタでみつけた性別・季節ごとにコーディネート例を紹介します。


ブライダルフェアの服装選びの基本

ブライダルフェアの服装は『デートを行くような服装』といわれることが多いですよね。

あなたはデートをするときに、どんな服装をしますか?

秋冬なら・・・

秋の洋服

  • Gジャン×パーカー×フレアスカート
  • ニット×ロングスカート
  • ワンピース×トレンチコート
  • コート×スウェット×スキニーデニム

春夏だったら・・・

砂浜で手をつなぐカップル

  • ロングシャツ×デニム
  • オフショルダー×ワイドパンツ
  • ノースリーブシャツ×ティアードスカート
  • ロングワンピース×サンダル

など、カジュアルだったり、キレイめだったり、デートに行く場所によって違う人が多いのではないでしょうか?

また、洋服の好みは人ぞれぞれですよね。
「デートに行く服装でいい」を真に受けてブライダルフェアに参加すると場違いな格好になる可能性があります。

実際のところブライダルフェアの服装には最低限のマナーがあるんです。
そこで、まずはブライダルフェアにふさわしくない服装を説明します。

フェアにふさわしくない服装

ふさわしくない服装でブライダルフェアに行くと、

  • プランナーさんに悪い印象をもたれる
  • 他のカップルに比べて自分たちだけ浮いている

などデメリットしかありません。
第一印象で変な先入観をもたれると契約時においても「このカップルは契約後にトラブル発展しそう」と思われて価格交渉に応じてもらえない可能性も・・・

では、ブライダルフェアにふさわしくない服装とは?

ビニール製やゴム製のサンダル

ゴム製のサンダル

ビーチサンダルやゴム製のサンダル。
とくに真夏なら履きたくなりますが、残念ながらNG。
また、式場の床は、じゅうたんや大理石のため、ビーチサンダルやゴム製サンダルは、とてもミスマッチです。

<オススメの靴>

女性
ヒール高5センチ以内のパンプス、ローファー、フラットシューズなど

男性
革靴、スウェードやレザーのスニーカーなど

いうまでもなくクロックスもNGです。
せっかく非日常な空間である結婚式場にいくなら”足元からオシャレ”を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ダメージジーンズ

ダメージジーンズ

ダメージ具合に関わらず、ダメージジーンズはNGです。
また、リベットやビーズなどを全面にほどこした装飾ジーンズも控えるのが無難です。

理由は場違い感があるから。
ブライダルフェア当日、館内では結婚式の本番が行われていることもあります。
フォーマルな格好のゲストがいる中、ダメージジーンズは明らかに浮いてしまいます

また、年配の方は『破れている服=縁起が悪い』と思われる方もいます。
見る人がどう思うかも考えると、ダメージジーンズは結婚式場に不適切な服装ですね。

スウェットやスポーツウェア

スウェット

スウェット素材やスポーツウェアに近い服装は避けるのが無難です。
オシャレ感覚でスウェットのトップスやボトムスを愛用している人もいると思います。

数万円のスウェットもありますが、金額に関わらずNGです。
式場ではオシャレ重視ではなく、その場にふさわしいTPOを意識した服装を心掛けることが大切です。

スーツやドレス

お呼ばれドレス

意外かもしれませんが、スーツやドレスなどフォーマルな服装は他の参加者と比べて浮いてしまいます
とくに試食会は隣に別のカップルがいることも多く気まずいかも。

ただし、平日夜ならスーツの男性も多いため違和感がありません

露出の高い洋服

タンクトップとショートパンツ

ノースリーブやショートパンツ、ミニスカートなど露出の高い服も控えるのが無難です。
やはりプランナーさんに良い印象をもたれないですし、場違い感がでるため露出の高い服は避けるべきです。

また、真夏の式場は非常に冷房が効いているところも多いです。
そのためカーディガンなど、一枚羽織りものを持っていくといいですよ。

ノースリーブでもカーディガンを羽織れば問題ありません。

毛玉やシワシワ、汚れた服

シワシワのワイシャツ

どんなに高級なお洋服でもシワシワや汚れていたら”だらしない”という印象をもたれます。

  • ニットの毛玉は毛玉取り機で取る
  • シワシワの洋服はアイロンをかける
  • 洗う(笑)

最後の洗うは論外として・・・
ニットの毛玉は意外かもしれませんが、ライオン株式会社さんの調査によると『他人の服で気になる』のトップが毛玉だったそう。

Q.「人の着ている洋服」で気になることは?

  1. 毛玉(61.5%)
  2. しわ(52.2%)
  3. TPOに合わない服装
  4. 汚れ
  5. シミ

出典:働く女性と洗濯に関する意識調査

意外ですよね。
毛玉取り機は1台あると便利です。以下のようなハンディタイプだとAmazonで1,500円ぐらい。


Amazonで買う★★★★ 4.6

清潔さに加え身だしなみに気をつけましょう。
ブライダルフェアにふさわしくない服装をまとめると以下の5つです。

  • ビニール製やゴム製のサンダル
  • ダメージジーンズ
  • スウェットやスポーツウェア
  • 露出の高い洋服
  • 毛玉やシワシワ、汚れた服

では、ブライダルフェアには、どんな服装が良いのでしょうか?

実はブライダルフェアといっても、式場タイプによって、ふさわしい服装は異なります。
つまり”雰囲気に合わせたTPOを心掛ける”ということですね。

続いては、式場タイプ別にオススメの服装を紹介します。

式場タイプ別のオススメの服装

式場タイプとは、

  • ホテル
  • 専門式場
  • ゲストハウス
  • レストラン

の四種類があります。
以下では式場タイプ別にオススメの服装を紹介します。

ホテル

ゲストテーブル

格式高いホテルでのブライダルフェアでは、フォーマルに近い服装がオススメです。

女性
オススメは、ワンピースやツーピースです。
露出に注意し、ノースリーブならカーディガンを、スカートはヒザ下丈がオススメです。オフィスカジュアルをイメージするといいかもしれません。

男性
オススメは、ジャケパンスタイルです。
カジュアル過ぎに注意し、トップスは襟付き、パンツはスラックスやチノパンが王道。星付きホテルならセンタープレスのあるスラックスだと、きちんと感がでます。

専門式場

アニヴェルセル横浜のライトアップ

基本的に専門式場もホテルと同じフォーマルに近い服装がオススメです。
誕生日などの記念日に行くレストランをイメージするといいかもしれませんね。

女性
オススメはワンピースやブラウスです。
夏場でも冷房が効いているので、カーディガンは持っていくと良いですよ。

男性
オススメはジャケパンです。
ホテルよりもカジュアル感のある服でも問題ありません。

ゲストハウス

ガーデンウェディング

貸切ができるゲストハウスは自由度の高さがウリ。
ホテルのような他のお客様がいないため、NGの服装以外なら何でもOKです。

むしろ普段着でお気に入りの服装でいくと、プランナーさんは趣味趣向をチェックできるため、カラーコーディネートなど好みに近い提案してもらえます。

レストラン

レストラン

レストランのブライダルフェアの服装選びは、お店のランクをヒントにします。

「そのレストランで食事をするなら?」
をイメージして服装選びをすると失敗がありません。

  • 星付きレストラン
    格式高いホテルと同様に、女性ならワンピースやツーピース、男性はジャケパンがオススメ。ドレスコード指定やサンダル禁止の店舗もあるため、事前確認は必須です。
  • カジュアルレストラン
    普段着でOK。逆にセミフォーマルは浮いてしまう可能性が高く、オフィスカジュアルぐらいが無難ですよ。

上記のようにブライダルフェア参加前は、式場タイプを確認して服装を選んでみてください。

ただ、実は参加するブライダルフェアの種類も服装選びのヒントになります。続いては、多くのカップルが「こうすれば良かった」と思うポイントを紹介します!

困った…を避ける服装選び

ブライダルフェアでは、何をするかご存知でしょうか?

式場見学をしたり、試食をしたり・・・
参加するブライダルフェアの内容によって「服装を、こうした方がオススメ!」というのがあります。

  • 式場の施設見学
    1時間以上歩くことも多いため歩きやすい靴が良い
  • ドレス試着会
    脱ぎやすい服で、下着に注意を!
  • 試食会
    もしものために白以外のカラーがオススメ
  • カタログをもらう
    大きめのバッグがあると便利

靴は歩きやすさを重視!

ブライダルフェアは館内の他に屋外のガーデンなど施設をくまなく見学できます。

式場によっては1時間以上も歩くことも。
そのためブライダルフェアに行くときの靴は”歩きやすさ”も考慮しましょう。

パンプス

「キレイ目の格好をしないと!」

と服装に合わせて、普段履きなれない靴だと、靴ずれをする人も多いんです。
ローヒールのパンプスや高すぎないヒール、ブーツなどがオススメです。

ブライダルフェアのイベントに合わせた服装選び

ブライダルフェアでは、式場見学以外にさまざまなイベントが行われます。

結婚式の前菜

  • 試食会
  • ドレス試着会
  • 演出体験

ブライダルフェアの服装を選ぶときには、このイベントの内容も考慮して決めるようにします。

とくに注意したいのが、ドレス試着会です。
試着といっても30分~1時間程度の限られた時間の中で、

  1. ドレスを選ぶ
  2. ドレスを着る
  3. ヘアセットを整える
  4. 写真を撮る
  5. ドレスを脱ぐ

という流れですすみます。
着たことのないドレスですから、当然ですが着るのに時間がかかります。

ドレス試着

ドレスを選ぶ時間や着ている時間を長く確保するために、脱ぎやすい服装がオススメです。
その他に気をつけたいポイントとして、

  • ストラップ(肩紐)が外せ、ウェディングドレスに色が響かないベージュの下着
  • スタイリストさんに見られても恥ずかしくない下着
  • 試着ではヒールを履くためベージュのストッキングを用意する

にもご注意を!
式場によってはブライダルインナー(補正下着)も用意されています。
持参する人もいますが、ドレスデザインによってインナーの形は決まるためドレスが決まってから買うのがオススメです。

バックは大きめORサブバッグがベスト

ブライダルフェア終了後には、

  • パンフレット
  • 見積
  • アイテムのカタログ

など書類関係を数冊まとめてもらいます。
そのため最低でもA4サイズより大きめのバッグを持っていきましょう。

本皮のトートバッグ

1日に複数ブライダルフェアに参加する場合は、しっかり素材のバッグがオススメです。

ポイントや注意点がわかったところで、最後にインスタでみつけたオススメのコーディネート例を紹介します。

季節別ブライダルフェアおすすめコーデ

女性のコーディネート例

春のブライダルフェア

シンプルですが、キレイ目カジュアルコーデ。
非常に清潔感があるため、どんなタイプの式場でも問題ありません。

何かと重宝するワンピース。
朝と夜で気温差がある春ならジャケットやカーディガンがあるといいですよ。

「ワンピースはあんまり持ってないなー」

という人はぜひ検討を!
結婚準備中は、顔合わせの食事会や親戚への結婚挨拶周りなど、どんな場面でも出番の多いお洋服です。

夏のブライダルフェア

カラーで迷ったらモノトーンで間違いなし!
スタイリッシュにもキレイ目にも見え、式場のジャンル問わずおすすめのコーディネートです。

夏らしいブルーワンピ。
涼し気で、清潔感がありながら、かわいらしさもあるコーディネートです。

秋のブライダルフェア

薄手ニットはジャケットを羽織れるため寒さ対策にも◎
このコーディネートなら格式高いホテルにも、レストランのブライダルフェアにも違和感がありません。

タートルワンピにフレアスカートのコーディネート。
スカートではなく、スキニーパンツを合わせると、スタイリッシュになりますよ。

冬のブライダルフェア

やはり白は清潔感がありますね。
定番になりつつあるオーバーサイズコートは、ツートンカラーでまとめるのがオススメです。

ワンピースにショート丈のダウンをあわせた真冬のコーディネート。
ショート丈のダウンは、パンツにもスカートにも相性抜群で、足元もブーツからパンプスまで合わせやすく、使いやすいアイテムです。

男性のコーディネート例

春のブライダルフェア

白シャツなら清潔感は抜群。
ただ、白シャツはコーディネートを間違えるとビジネススタイルになりがちです。

スラックス+革靴だとフォーマルになりすぎます。

そこで、襟型をホリゾンタルカラーやボタンダウンにしたり、パンツをチノにするのがオススメです。また、実は白のスニーカーは抜群にあうんですよ。

Tシャツにジャケットをあわせた春コーデ。
カジュアルなTシャツでも、ジャケットを羽織ればビジカジスタイルになります。

夏のブライダルフェア

真夏だとジャケットは暑いですよね?
そのため素材はリネンやシルクにし、アンコンジャケット(裏地・芯地・肩パットがない)だと、着心地も見た目も涼しげになります。

夏に活躍するポロシャツ。
カジュアルな印象だと思いますが・・・
スラックスと革靴をあわせるとオフィスカジュアルに大変身。かちっと感が欲しいなら、カラーをグレー系にするのがオススメです。

秋のブライダルフェア

カジュアルな印象のボーダーは、カーディガンを羽織ればキレイ目のコーディネートに。
秋は昼と夜で気温差があるため、きちんと感をだせる上、調整もできるカーディガンは、ジャケットと同じぐらい便利ですよ。

カーディガンと同じくジャケットもオススメ。
ニットジャケットは、カジュアル過ぎず、フォーマル過ぎない万能アイテムです。アウターと靴のカラーをあわせると、まとまってみえますね。

冬のブライダルフェア

無地のタートルネックは、きれい目の王道
チェスターコートをあわせれば、星付きホテルでも違和感がありません。

真冬ならタートルにダウンもオススメです。
インナーは、シャツでもシックに決まりますよ。ダウンは防寒もスタイリングもしやすい万能アイテムです。

まとめ

  • デートに行く服装は間違い!
  • ブライダルフェアにふさわしくない服装は、ゴム製サンダル・ダメージジーンズ・スウェット・露出の高い服・汚れた服の5つ
  • 式場タイプで雰囲気は違うため式場タイプ別に服装を選ぶ(TPOを意識する)
  • 見学会のブライダルフェアは1時間以上歩くこともあるため歩きやすい靴で行く
  • ドレス試着会は脱ぎやすく着やすい服で、下着は恥ずかしくないものを。
  • フェア後はパンフやカタログをもらうためA4サイズ以上の鞄があると便利

実は初めてのブライダルフェアで悩みが多いのが服装です。
「どんな服装で行けば、いいのでしょうか?」と質問をするプレ花嫁さまもいるぐらいなんですよ。

ブライダルフェアは1日4時間程度。
嫌な気持ちで過ごすには長すぎますので、式場タイプ×季節にあわせてコーディネートをしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る