【2021年版】最大60万円!?結婚でもらえる助成金「結婚新生活支援事業」を解説

令和3年から結婚助成金(結婚新生活支援事業)の金額が大幅にアップ!
最大60万円の助成金にも関わらず、結婚をするカップルの多くが結婚助成金の存在を知らないのが実情です。

ただし結婚助成金の対象世帯は限られます
以下では、対象となる条件や金額、実施している自治体、申請方法を解説します。

注意点

全国で東京都だけは実施している自治体がありませんが、東京都独自でTOKYOふたり結婚応援パスポートという事業を実施しています。

知らなきゃ損!結婚でもらえる助成金とは?

以下では、結婚新生活支援事業の概要を説明します。
あなたが対象者であるかどうか、またどういった助成金であるかを解説していきます。

結婚新生活支援事業とは?

公園で遊ぶ子どもたち

内閣府が実施する少子化対策の事業です。
結婚に伴う新生活の経済的負担を軽減することで、結婚の後押しをするのが狙いです。

内閣府 結婚新生活支援事業について

実は以前から同事業は実施されています。
しかし結婚をするカップルの認知度は非常に低く、60.3%が「ほとんど知らない」と回答しています(※)。

対象者は限られますが、もし対象であれば使わなきゃ損です!
令和3年から対象世帯が拡大されており、まずは支給対象かをチェックしましょう。

結婚にともなう新生活を支援する地方自治体に対して、国が支援額の一部を補助しているよ

もらえる金額(補助額)

お金のイメージ

自治体によって金額は異なります。
夫婦共に29歳以下は最大60万円、それ以外は30万円を上限にしている自治体が多いです。

令和3年からは支給額が拡大しています。
交付金額が予算に達すると受付が終了するため、対象となるカップルの人は早めに申請しましょう。

補助額は1世帯当たりの金額だよ

対象世帯

一軒家

残念ながら誰でも助成金が支給されるわけではありません。
新規に婚姻した世帯で、ご夫婦の年齢と所得により、対象世帯が限られています

対象世帯
年齢 夫婦共に婚姻日における年齢が39歳以下
所得 世帯所得400万円未満(世帯年収 約540万円未満に相当)
Check!

実施期間は自治体により異なります。
基本的には、令和3年1月1日から令和4年3月31日までに婚姻届を提出し受理された世帯です。

年収と所得の違い

国税局の源泉徴収票源泉徴収票

年収と所得は源泉徴収票で確認できます。
源泉徴収票の支払金額が年収(①)、給与所得控除後が所得(②)です。

  1. 支払金額:年収
  2. 給与所得控除後:所得

上記に加えて貸与型奨学金の返済額が控除対象です。
また申請時に無職の場合、所得はなしとして計算できます。

一般的に12月の給与明細と一緒に源泉徴収票を発行する会社が多いよ

対象となる費用

賃貸の契約書や引っ越し、新居

基本的には婚姻に伴い発生した費用が対象
お祝い金ではなく、かかった実費に対しての補助金となります。

かかった費用とは……?
新居の住宅費や引っ越し費用など。たとえば、新居の家賃や敷金・礼金、仲介手数料、引っ越しの費用、住宅取得費用(新築や建替、分譲マンションの購入)など。家具・家電や光熱費等は対象外の自治体が多いです。

続いては助成金のもらえる市区町村を紹介するよ

[都道府県別]助成金のもらえる対象市区町村

結婚助成金のある市区町村は限られます。
仮に上記で説明した条件を満たしていても、結婚新生活支援事業の対象地域に住まないのであれば支給されません

令和3年4月1日時点では全国で539市区町村が実施しています。
以下で都道府県を選択すると対象地域が表示されます。また各都道府県の交付金の紹介ページのリンクもあるので、併せて確認してみてください。

助成金がもらえる市区町村役場

実施地域

北海道の実施地域
室蘭市、夕張市、美唄市、三笠市、砂川市、深川市、石狩市、今金町、蘭越町、真狩村、神恵内村、由仁町、妹背牛町、秩父別町、北竜町、沼田町、鷹栖町、当麻町、愛別町、中富良野町、剣淵町、増毛町、苫前町、天塩町、豊富町、幌延町、美幌町、湧別町、滝上町、西興部村、大空町、白老町、厚真町、むかわ町、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町、清水町、中札内村、更別村、幕別町、足寄町、厚岸町、浜中町、白糠町

青森県の実施地域
十和田市、三沢市、つがる市、平川市、藤崎町、大鰐町、板柳町、鶴田町、七戸町、横浜町、南部町

岩手県の実施地域
宮古市、花巻市、一関市、釜石市、八幡平市、雫石町、紫波町、矢巾町、西和賀町、金ケ崎町、大槌町、山田町、軽米町、野田村、九戸村

宮城県の実施地域
気仙沼市、角田市、登米市、東松島市、加美町

秋田県の実施地域
秋田市、横手市、大館市、男鹿市、湯沢市、鹿角市、大仙市、仙北市、小坂町、上小阿仁村、藤里町、八峰町、五城目町、井川町、大潟村、美郷町

山形県の実施地域
山形市、米沢市、鶴岡市、酒田市、新庄市、寒河江市、上山市、村山市、長井市、天童市、東根市、尾花沢市、南陽市、中山町、河北町、西川町、朝日町、大江町、大石田町、最上町、真室川町、鮭川村、川西町、小国町、白鷹町、飯豊町、庄内町

福島県の実施地域
福島市、郡山市、いわき市、白河市、須賀川市、相馬市、二本松市、田村市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、鏡石町、天栄村、下郷町、只見町、南会津町、磐梯町、猪苗代町、金山町、西郷村、泉崎村、中島村、棚倉町、矢祭町、塙町、石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、三春町、小野町、楢葉町、新地町

茨城県の実施地域
水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、笠間市、ひたちなか市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、城里町、大子町、美浦村、境町

栃木県の実施地域
宇都宮市、栃木市、佐野市、鹿沼市、さくら市、下野市、益子町、那珂川町

群馬県の実施地域
沼田市、館林市、富岡市、安中市、上野村、下仁田町、甘楽町、中之条町、嬬恋村、東吾妻町、昭和村、みなかみ町、玉村町、千代田町

神奈川県の実施地域
松田町、湯河原町、愛川町、清川村

千葉県の実施地域
千葉市、銚子市、松戸市、野田市、成田市、佐倉市、市原市、鎌ケ谷市、富津市、四街道市、八街市、山武市、いすみ市、栄町、横芝光町、長生村、白子町、大多喜町、鋸南町

埼玉県の実施地域
熊谷市、秩父市、春日部市、鴻巣市、坂戸市、小川町、川島町、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、美里町、神川町、松伏町

新潟県の実施地域
新潟市、新発田市、十日町市、村上市、阿賀野市、聖籠町、阿賀町、関川村

富山県の実施地域
魚津市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、上市町、立山町、入善町

石川県の実施地域
七尾市、小松市、羽咋市、能美市、川北町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、穴水町

福井県の実施地域
敦賀市、大野市、あわら市、越前市、永平寺町、南越前町、美浜町

山梨県の実施地域
韮崎市、南アルプス市、甲斐市、市川三郷町、身延町、富士川町

長野県の実施地域
上田市、岡谷市、諏訪市、須坂市、中野市、大町市、飯山市、千曲市、東御市、小海町、南牧村、佐久穂町、立科町、下諏訪町、辰野町、箕輪町、飯島町、宮田村、高森町、下條村、喬木村、上松町、南木曽町、木祖村、木曽町、麻績村、朝日村、松川村、坂城町、高山村、山ノ内町、木島平村、信濃町、小川村

愛知県の実施地域
一宮市、大府市、田原市、弥富市、豊山町、東浦町

静岡県の実施地域
静岡市、沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、島田市、富士市、焼津市、掛川市、藤枝市、下田市、御前崎市、菊川市、牧之原市、東伊豆町、小山町、吉田町、川根本町

岐阜県の実施地域
岐阜市、高山市、関市、中津川市、美濃市、山県市、飛騨市、本巣市、郡上市、海津市、大野町、八百津町

三重県の実施地域
熊野市、いなべ市、紀北町、紀宝町

大阪府の実施地域
枚方市、泉佐野市、和泉市、藤井寺市、岬町、太子町

京都府の実施地域
亀岡市、南丹市、宇治田原町、笠置町、南山城村

兵庫県の実施地域
神戸市、姫路市、加古川市、西脇市、三木市、加西市、養父市、丹波市、南あわじ市、宍粟市、加東市、多可町、稲美町、播磨町、上郡町、佐用町、新温泉町

滋賀県の実施地域
大津市、彦根市、長浜市、草津市、守山市、甲賀市、湖南市、高島市、東近江市、豊郷町、甲良町、多賀町

奈良県の実施地域
五條市、宇陀市、三郷町、三宅町、田原本町、川上村

和歌山県の実施地域
和歌山市、有田市、岩出市、由良町

鳥取県の実施地域
八頭町、湯梨浜町、北栄町、日吉津村、伯耆町

島根県の実施地域
浜田市、出雲市、川本町、美郷町、吉賀町

岡山県の実施地域
井原市、高梁市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、浅口市、和気町、矢掛町、新庄村、勝央町、奈義町、吉備中央町

広島県の実施地域
竹原市、三原市

山口県の実施地域
美祢市、田布施町、平生町、阿武町

徳島県の実施地域
美馬市、上板町

香川県の実施地域
丸亀市、善通寺市、さぬき市、東かがわ市、土庄町、宇多津町、綾川町、琴平町、多度津町

愛媛県の実施地域
八幡浜市、大洲市、西予市、上島町、久万高原町、愛南町

高知県の実施地域
室戸市、安芸市、南国市、宿毛市、土佐清水市、香南市、香美市、奈半利町、本山町、いの町、佐川町、越知町、日高村、津野町、大月町

福岡県の実施地域
直方市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、豊前市、うきは市、嘉麻市、朝倉市、みやま市、糸島市、那珂川市、岡垣町、遠賀町、小竹町、桂川町、大刀洗町、糸田町、川崎町、大任町、福智町、みやこ町、吉富町、上毛町

長崎県の実施地域
島原市、諫早市、松浦市、対馬市、壱岐市、五島市、雲仙市、南島原市、東彼杵町、川棚町、波佐見町

大分県の実施地域
中津市、日田市、津久見市、宇佐市、豊後大野市、玖珠町

佐賀県の実施地域
嬉野市、吉野ヶ里町、基山町、上峰町、玄海町、有田町、白石町

熊本県の実施地域
荒尾市、玉名市、天草市、美里町、玉東町、南関町、和水町、小国町、産山村、高森町、西原村、山都町、氷川町、錦町、多良木町、水上村、苓北町

鹿児島県の実施地域
枕崎市、垂水市、薩摩川内市、いちき串木野市、志布志市、湧水町、東串良町、瀬戸内町

沖縄県の実施地域
石垣市、南城市、恩納村、久米島町、竹富町

結婚新生活支援事業の申請方法

続いては申請方法についてです。
役所や住居などにより申請方法に若干の違いがあるため、以下では概要のみ記載します。詳しくは提出先(住む市区町村の役所)のWebサイトを確認しましょう。

申請に必要な書類

結婚助成金の申請に必要な書類

必要書類は、人によって異なります。
まずはご自身がどれに該当するか確認してください。

全員必要

  • 補助金交付申請書兼実績報告書
  • 必要書類チェックシート(自治体により名称が異なる可能性あり)
  • 婚姻届受理証明書または婚姻後の戸籍謄本
  • 住民票(マイナンバー記載なし)
  • 令和2年分の所得証明書(市民税や県民税所得証明書や納税通知書など)

実費に関する証明書(すべてコピーでOK)

  • 賃貸借契約書
  • 住居の売買契約書
  • 工事請負契約書
  • 敷金や礼金、仲介手数料の領収書(支払い確認ができる書類)
  • 引っ越しの領収書(支払い確認ができる書類)

該当する場合に必要な書類

  • 会社からの住宅手当の支給がわかる書類
  • 貸与型奨学金の返済額がわかる書類(通帳や返還額の通知書など)
  • 離職証明書(離職したことが確認できる書類)
  • 誓約書や申立書
注意点

上記の他に必要な書類の提出が求められることもあります。
そのため必ず提出先の役所Webサイトもしくは電話で確認をしてください。

申請先

港区役所

申請先は住む場所の役所です。
窓口ではなく、郵送受付のみの役所もあります。また申請先を記載していない役所も多いため、電話確認が手っ取り早いです。

申請の流れ

以下の流れで進めるのがオススメです。

  1. 住む場所(または予定)の役所が結婚助成金を実施しているか確認する
  2. 支給対象の条件を満たしているか確認する
  3. 満たしていれば役所のWebサイト(結婚新生活支援金ページ)で必要書類を確認する
  4. わからないことは電話もしくはメールで聞く
  5. 必要書類を提出する

結婚新生活支援事業以外の助成金

お金とノート

以下では結婚新生活支援事業以外の助成金を紹介します。
すべてを掲載できていないと思いますので、参考程度にしてみてください。

  • 新婚世帯家賃補助

    新婚世帯に対して家賃の助成をしている自治体があります。
    支給形式はお金だったり、地域で使える商品券というケースも。金額は月々1万円や2万円など、補助期間も自治体により異なります。

  • 結婚祝金

    新婚世帯に対しての結婚お祝い金です。
    定住や移住を前提にしていることが多く、実施している自治体は少数。ただ金額は高めの自治体が多くありました。

  • TOKYOふたり結婚応援パスポート

    東京都が独自で実施している事業です。
    1年以内に結婚予定または結婚して1年以内のカップルに対してパスポートを交付。協賛店で特典がもらえたり割引が受けられます。

1分で振り返り
この記事のまとめ

アンシェくん
  • 結婚でもらえる助成金は内閣府が実施している補助事業
  • 夫婦の年齢が29歳以下なら最大60万円、それ以外(39歳以下)は最大30万円がもらえる
  • 補助金がもらえるのは世帯所得400万円未満(世帯年収 約540万円未満)に限られる
  • 対象となるのは実費費用のみで基本的には引っ越し費用や新居の費用
  • 結婚新生活支援事業以外にも家賃や結婚祝い金を支給する自治体がある

今回は結婚でもらえる助成金を解説しました。
申請が複雑そうで迷うかもしれませんが、役所に聞けば丁寧に教えてくれます。対象となる人は必ず活用しましょう。

記事No.aw107