人生で最も大切な日
だからこそ必要な安心
結婚式は、人生に一度の大切な日です。
だからこそ万が一の事態の
備えが重要です!
ブライダル総合保険
「Happy Wedding」の
主な補償内容
結婚式のキャンセル補償例
新型コロナウィルスの対応について
保険適用となるケース
1.新型コロナウィルスによる入院
被保険者(新郎・新婦)もしくは被保険者の父・母もしくは被保険者の子が新型コロナウィルスにより7日以上継続した入院が必要となった場合
※保険加入前に既に、新型コロナウィルスに感染していることが発覚していた場合は該当しません
2.新型コロナウィルスによる自宅待機・ホテル待機
被保険者(新郎・新婦)のいずれかが、結婚式の当日に新型コロナウィルスにより自宅待機やホテル待機になった場合
※医師により挙式当日まで待機が必要と判断される場合
※保険加入前に既に、新型コロナウィルスに感染していることが発覚していた場合は該当しません
3.新型コロナウィルスによる死亡
被保険者(新郎・新婦)もしくは被保険者の父・母、兄弟姉妹や子が新型コロナウィルスにより死亡した場合
※仮に加入前に罹患していても、死亡の場合は支払い対象になります
保険適用とならないケース
1.まん延防止等重点措置・緊急事態宣言(その他、自粛要請や新型コロナウィルスによる法令など)による結婚式の中止もしくはキャンセル
挙式エリアもしくは新郎・新婦(結婚式の参加者含む)の住居地域がまん延防止等重点措置や緊急事態宣言の該当地域になった場合で、結婚式を中止・キャンセルする場合には保険適用とはなりません
2.新郎・新婦の独自の判断による結婚式の中止もしくはキャンセル
新型コロナウィルスの発生状況(感染状況)を勘案して新郎・新婦の独自判断によって結婚式の中止やキャンセルをした場合には保険の適用とはなりません
3.結婚式場の判断による結婚式の中止もしくはキャンセル
新型コロナウィルスの感染状況や、挙式会場でクラスターが発生した等を理由に結婚式場が閉鎖になるなど、結婚式場側の判断で中止やキャンセルとなる場合は保険の適用とはなりません
※結婚式場判断による結婚式の中止もしくはキャンセルは、結婚式場が延期・キャンセル費用を負担するのが一般的です
新郎・新婦様の予期せぬ入院
(医師の判断の自宅待機)
ケガや病気などで7日以上の継続入院となった場合や挙式日に医師からの自宅待機指示がある場合で、やむを得ず結婚式を中止やキャンセルする場合に補償いたします。たとえば、インフルエンザは結婚式をしたくても自宅待機の指示をされるため、結婚式は延期せざるを得ません。
新婦様のご懐妊・早産
結婚式の予定日に妊娠をしている人は増えています。結婚式を迎える緊張もあり妊娠による体調不良になってしまう場合も!妊娠中は、とにもかくにも新婦様の体調が大切。加入していれば、キャンセル料等を気にせずに新婦様の体調優先で実施可否を選択することができます。7日以上の継続入院となった場合や挙式日をに医師からの自宅待機指示がある場合に補償いたします。
父母・子の入院・ご不幸
両親や子どもに入院やご不幸があると結婚式を延期しなくてはならないこともあります。あまり考えたくない事ですが、ご不幸があると心の整理がついていない状態で結婚式を挙げるため誰にとってもつらいことです。延期をすることで心の整理をして結婚式当日を迎えられます。
※祖父母特約もご用意しております
地震・台風・火事などの災害
災害は誰にとっても予期できません。最近は毎年のように大型台風による被害が発生しており、台風シーズンは年々広がっています。今では6月下旬~11月前半くらいまでは台風シーズンといえるでしょう。また地震や火事はいつ発生するか分かりません。予期せぬリスクに備えておけば安心です。
※災害・火事による延期・キャンセル保険は被保険者(新郎・新婦)が平時居住する住居が半壊以上の損害、もしくは住宅に収容されている家財に100万円以上の損害を受けた場合で適用になります
新郎・新婦様の予期せぬ入院
(医師の判断の自宅待機)
ケガや病気などで7日以上の継続入院となった場合や挙式日に医師からの自宅待機指示がある場合で、やむを得ず結婚式を中止やキャンセルする場合に補償いたします。たとえば、インフルエンザは結婚式をしたくても自宅待機の指示をされるため、結婚式は延期せざるを得ません。
新婦様のご懐妊・早産
結婚式の予定日に妊娠をしている人は増えています。結婚式を迎える緊張もあり妊娠による体調不良になってしまう場合も!妊娠中は、とにもかくにも新婦様の体調が大切。加入していれば、キャンセル料等を気にせずに新婦様の体調優先で実施可否を選択することができます。7日以上の継続入院となった場合や挙式日をに医師からの自宅待機指示がある場合に補償いたします。
父母・子の入院・ご不幸
両親や子どもに入院やご不幸があると結婚式を延期しなくてはならないこともあります。あまり考えたくない事ですが、ご不幸があると心の整理がついていない状態で結婚式を挙げるため誰にとってもつらいことです。延期をすることで心の整理をして結婚式当日を迎えられます。
※祖父母特約もご用意しております
地震・台風・火事などの災害
災害は誰にとっても予期できません。最近は毎年のように大型台風による被害が発生しており、台風シーズンは年々広がっています。今では6月下旬~11月前半くらいまでは台風シーズンといえるでしょう。また地震や火事はいつ発生するか分かりません。予期せぬリスクに備えておけば安心です。
※災害・火事による延期・キャンセル保険は被保険者(新郎・新婦)が平時居住する住居が半壊以上の損害、もしくは住宅に収容されている家財に100万円以上の損害を受けた場合で適用になります
キャンセル料は
挙式日までの日数で変動します
結婚式のキャンセル料は
結婚式当日に近づくにつれて
高額になります。
挙式数日前ともなれば
300万円以上
キャンセル費用が請求されることも…
 
注目
Happy Wedding なら
挙式日までの日数に応じて
支払われる上限金額が変動
結婚式の延期やキャンセルをせざるを得ない理由が
発生したタイミングに応じてお支払い上限が変動します
原因事由の発生日 お支払い上限
結婚式当日 保険金額×100%
結婚式前日 保険金額×95%
結婚式10日前から2日前 保険金額×90%
結婚式20日前から11日前 保険金額×80%
結婚式30日前から21日前 保険金額×70%
結婚式60日前から31日前 保険金額×60%
結婚式90日前から61日前 保険金額×50%
結婚式120日前から91日前 保険金額×40%
結婚式150日前から121日前 保険金額×25%
結婚式180日前から151日前 保険金額×10%
結婚式300日前から181日前 保険金額×5%
結婚式1年前の翌日から301日前 保険金額×3%
※お支払いする保険金は、キャンセルのタイミング毎に設定されている上記お支払い上限額と、実際に請求される結婚式のキャンセル・延期費用の額の何れか低い方をお支払いします。例えば、Bプランにご加入のお客様が結婚式60日前にキャンセルされる場合、仮に結婚式場からキャンセル料として330万円の請求があったとしても、お支払いする保険金は500万円×60%=300万円になります。
結婚式当日の補償例
レンタル衣装の破損の補償
着なれないウエディングドレスを着ると動きにくさを感じる人は少なくありません。さらに当日は結婚式という緊張感から裾を踏んで破ってしまうなんてことも!衣装や靴・帽子・装飾品などの破損の補償をします。レンタル衣装屋さん独自の補償プランもありますがHappy Weddingならその他の補償に合わせてレンタル衣装の補償もついています。
結婚式場の設備・備品の破損・汚損の補償
結婚式場の設備や備品は思った以上に高価です。結婚式当日はお酒が入っている上に非常に盛り上がるので酔っぱらって設備を壊してしまうなんてことも!また余興で使用する映像・音響設備も非常に高価。ゲストの皆様が式を盛り上げようとして機材を壊してしまうなんてこともあるかもしれません。
レンタル衣装の破損の補償
着なれないウエディングドレスを着ると動きにくさを感じる人は少なくありません。さらに当日は結婚式という緊張感から裾を踏んで破ってしまうなんてことも!衣装や靴・帽子・装飾品などの破損の補償をします。レンタル衣装屋さん独自の補償プランもありますがHappy Weddingならその他の補償に合わせてレンタル衣装の補償もついています。
結婚式場の設備・備品の破損・汚損の補償
結婚式場の設備や備品は思った以上に高価です。結婚式当日はお酒が入っている上に非常に盛り上がるので酔っぱらって設備を壊してしまうなんてことも!また余興で使用する映像・音響設備も非常に高価。ゲストの皆様が式を盛り上げようとして機材を壊してしまうなんてこともあるかもしれません。
ゲスト様のトラブルは
後味が悪い
結婚式当日は、ゲスト様
式場設備を破損してしまったり
急性アルコール中毒で救急搬送に
なってしまったりする場合もあります。
 
注目
Happy Wedding なら
ゲスト様起因の破損救急搬送も補償
結婚式当日の
ゲスト様への補償も対応
ゲスト様が会場を誤って破損・汚損をさせたり、
不慮の事故などで結婚式の当日に救急搬送されたりした場合の
一時金の支払いなどをプラン内でご用意。
おふたりのために集まったゲスト様にとっても
安心の補償内容です。
※ゲストとは新郎新婦様により結婚式に招待された人を指します(ご親族含む)
プラン別補償内容
結婚式中止(キャンセル)費用
お支払いするケース
新郎新婦様または新郎新婦のご両親様・お子様が傷害または疾病で7日以上の継続入院が必要になった場合で結婚式を中止または延期する場合。
お支払いできないケース
新郎新婦様または新郎新婦のご両親様・お子様以外の方の入院や保険期間の開始前に既に予定されていた入院の場合は対象外となります。

お支払いするケース
結婚式当日に、新郎新婦様が入院中または、医師による自宅などでの待機指示が出ている場合で結婚式を中止または延期する場合。
お支払いできないケース
結婚式当日の、新郎新婦様以外の方の入院または自宅待機の場合は対象外となります。

お支払いするケース
新郎新婦様または新郎新婦の両親様・お子様・兄弟様・姉妹様の死亡の為に結婚式を中止または延期する場合。
※ワイド(祖父母追加特約)でお申し込みの場合には祖父母様も対象となります
お支払いできないケース
新郎新婦様または新郎新婦の両親様・お子様・兄弟様・姉妹様以外の方の死亡による結婚式の中止または延期の場合は対象外となります。
※ワイド(祖父母追加特約)でお申込みでない場合には祖父母様は対象に含まれません

お支払いするケース
火災・破裂・爆発・風災・水災・雪災・地震等で新郎新婦様の平時居住する家屋が半壊以上の損害または、平時居住する家屋にある家財が100万円以上の損害を被った場合で結婚式の中止または延期する場合。
お支払いできないケース
家屋が半壊未満または家財の損害が100万円未満の場合。居住地が海外(日本国以外)の場合は対象外となります。
結婚式当日の補償
お支払いするケース
レンタル衣装(帽子・くつ・装飾品含む)の破損。挙式当日に新郎新婦が着用したレンタル衣装。
お支払いできないケース
汚れただけの場合。新郎新婦の私物である衣装もしくは友人などから無償で借りた衣装。

お支払いするケース
結婚式会場の天井・壁・床・屏風・カーテン・絨毯・テーブル・椅子・その他の調度品・照明設備・スクリーン・映像投影設備・音響設備の破損・汚損。破損・汚損が発生する前の状態に復旧するために必要な修理費用をお支払いいたします。
お支払いできないケース
結婚式会場の天井・壁・床・屏風・カーテン・絨毯・テーブル・椅子・その他の調度品・照明設備・スクリーン・映像投影設備・音響設備以外の破損・汚損。

お支払いするケース
招待ゲストが結婚式会場から救急搬送された場合の一時金を1名につき1万円(最大20名)までお支払い。
お支払いできないケース
タクシーや自家用車などで救急搬送した場合。新郎新婦様により招待されていないゲストの場合。

お支払いするケース
新郎新婦様が結婚式当日に入院された場合の入院一時金を1名につき10万円(おふたりが入院した場合には20万円)をお支払い。急激かつ偶然な外来の事故によるケガ・病気の発症または症状の悪化、分娩の兆候を伴う出産の場合に限ります。
お支払いできないケース
入院を伴わない通院や診療。
ブライダル総合保険「Happy Wedding」のお申込みは
結婚式場経由でない場合でも
持込料のような式場以外申込費用は発生しません。
「Happy Wedding」を申し込んだことを
事前に結婚式場に伝える必要もありません。
加入プランはどのように決めればよいですか?

ブライダル総合保険「Happy Wedding」の結婚式キャンセル・延期の保険金額はプラン毎に最大850万円、500万円、150万円の3つのプランをご用意しています。

 
結婚式場から請求されるキャンセル・延期費用は結婚式予定費用の総額(主にはゲスト様の予定人数)に応じて変動します。結婚式場との契約内容をご確認の上、請求されるであろうキャンセル・延期費用総額と照らし合わせてプランをお決めください。
母親が既に病気にかかっているのですが加入はできますか?

加入できます。

 
ただし、加入時点で既に予定されていた入院の場合は保険適用を受けることはできません。
新郎が現在病気にかかっているのですが加入はできますか?

加入できます。

 
ただし、加入時点で既に予定されていた入院の場合は保険適用を受けることはできません。
新婦が妊娠しているのですが加入できますか?

加入できます。

 
ただし、加入時点で既に予定されていた入院の場合は保険適用を受けることはできません。
海外ウェディングの場合は加入できますか?

申し訳ございません。加入できません。
申込期限を教えてください。

結婚式当日から46日前までが申込期限となります。

 
申込とは、申込完了+ご入金完了のことを指します。

【クレジットカード決済の場合】
カード決済と同時にご入金完了となりますので、結婚式の46日前の23:59までが申込期限となります。
※直前でお申込みいただきますと、残高不足による決済NGやクレジットカード会社側のシステムトラブルなどで期限切れになってしまう場合があります。余裕をもってお申込みください。

【コンビニ決済の場合】
サイト上で申込完了いただいたのちに、送信されるメールに記載された番号を使用してコンビニでお支払いいただいます。コンビニでのお支払いが完了するのが結婚式の46日前の23:59までが申込期限となります。申込完了からコンビニでのお支払いに時間を要する場合にはお時間に余裕を持ってお申込みを完了させて下さい。
お申込みはこちら
ダブルエー少額短期保険
承認番号 202110A016
 お申込み
お申込み期限
Q&A